国税庁出身税理士!税理士法人H&Pが税務調査を業界最安値20万円から全国スピード税務調査スポット対応中!まずはご相談を

税務調査で聞かれるポイント②家計費

  • 公開日:2014/10/03
  • 最終更新日:2015/03/26

税務調査家計費

所得税の調査は、「家計」と言われる部分に触れる機会が多いものです。毎月の生活費、子供の養育費、事業主さんの趣味などです。では、これらをどなたが管理しているのでしょうか。今回は「家計費」について聞かれることの多い項目をご紹介したいと思います。

1.家計費を握っている人は誰か

所得税の調査で見てきたところ、事業の経理を担当している方は奥様というケースが多く、その場合は家計も奥様がやりくりしていることがほとんどのようです。つまりお金を握っている人は「奥様」ということになります。全てのケースで奥様が、お金を握っているわけではありませんが、金銭の質問では、事業主さんよりも奥様に質問をする機会が多かったことは事実です。

昔は、現金払いが多かったためお金を握っている方が誰か、金銭管理はどのようにやっているのかという質問をしてきましたが、最近では、カード決済や口座からの引落しなどで直接、現金を握っている必要性がなくなっています。

しかし、子供の養育費や生活費の管理などお金は握らずとも管理するための苦労は、それほど変わってはいないようにも思えます。

2 数年先を見越した資金の捻出

家計を預かっている方が、どなたであれ、子供は成長して大学や専門学校などに進学します。また、適齢期になれば結婚もすることでしょう。親御さんは、その時期が来る頃にはそれぞれに必要な資金を蓄えておく、もしくは、捻出しなければなりません。

そのような時期に、「売上を除外する」という考えが生れてくるのです。子供の人生計画を叶えるためのものと、「売上を除外する」ことを肯定的に考えやすくさせることになるのです。「最近、税務調査無いから問題ないよね」「事業開始して、一度も調査が無いから、この先もずっと無いよね。」なんて、安易に考えていると、税務調査は決まってやって来ます。

調査官は、家族状況などを確認した際、そこを見逃しません。「今、東京の大学に入って、一人暮らしだから・・・。これくらいの仕送りをしているのと入学金、授業料の支払いで当時は、〇百万円くらいの出費があったんでは・・・。」などと、考えを巡らせているのです。それから、家計費を預かっている方、例えば奥様に

  • 入学費用や授業料はどのように準備したか。
  • 毎月の仕送りはどのようにしているのか。
  • クレジットカードは持たせているのか。

などを、尋ねます。これらは、家計を預かっている方にしか分からないことです。事業主さんにお尋ねしても確実な回答は得られません。先ほどのお子さんの大学進学に伴う諸費用や仕送りの捻出方法について、誰がどのように行ったかを確認しなければならないのです。

このような場合、お子さんの名義の通帳があれば「見せてください」となります。先ほどの仕送りなどの説明が正しいのか確認するためです。以前あったケースでは、月に10万円を仕送りしていると説明があったのですが、確認をしてみると、倍の20万円を仕送していたというものがありました。結局のところ、申告所得金額ではその仕送り額を行うことができません。質問を繰り返した結果、売上金を除外していたとのことでした。

しかし、事業主さんはそのことを知らなかったのです。奥様が、経理担当なので売上金も自由になっていました。勝手にやったことだと、奥様が言われていたのですが売上除外によるペナルティは事業主さんに来ます。お子さんの、大学進学、ご結婚などの資金についてたまには、奥様とご相談・確認をされてはいかがでしょうか。

3 マイホームを手に入れた時

個人事業を行いながら、マイホームを手に入れる。少し、いや大きな「成功の証」に思えるのかもしれません。しかし、その後のローンの支払いが何十年と待っていることも事実です。ローン返済の数年は、それほどの負担ではないと思っていてもだんだんと負担が重いものと思われることが増えてきます。その期間に、突発的な支払い、臨時出費が発生すると売上除外の誘惑に負けたりします。

「この売上金で、(家計の)臨時出費の支払いができる。」なんて、思っちゃうんですよね。これも、十分気をつけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

税務調査でお困りの方はまずは無料相談へ

税務調査ドットコム

関連記事

反面調査目的

反面調査の目的

所得税の調査においても、取引相手のところへ行って取引金額を確認する、いわゆる「反面調査」を行...

反面調査取引金額確認方法

反面調査での取引金額確認方法

反面調査の目的の回でも説明させていただきましたが、関係書類の保管が無い場合は取引相手へ確認を...

税務調査流れ

税務調査(臨宅調査)の流れ

調査官が、自宅や作業場等に訪問して調査をおこなうことを「臨宅調査」と言います。もし、あなたの...

税務調査家族状況

税務調査で聞かれるポイント①家族状況

所得税調査で、重要なのが家族状況の聴取です。この家族の状況を聞いたうえで、事業の概要を聞かな...

税務調査ドットコム

最新コンテンツ

にせ税理士
にせ税理士
みなさんは『にせ税理士』という言葉は聞いたことがありますでしょうか。
税務署はココを見ている!?
税務署はココを見ている!?
商売をやっていると心配になるのが「税務調査」ですね。「税務署の連中は
架空人件費
架空人件費
「架空人件費」と言う言葉は、お聞きになったことのある方は少ないのでは
源泉所得税の調査
源泉所得税の調査
給料をもらうときに差し引かれる所得税はなじみのある方は多いようですが
投書について
投書について
国税局や税務署には、いろいろな情報が集まります。税務調査官が現場で収

PAGE TOP